スイスで広がる禁煙


各州によって禁煙活動が違いますね・・・
intbox_4.jpg
(写真:20minuten)

スイスでも、ますます禁煙活動が広がってきたようです禁煙
今週のニュースで、来年の5月から、レストラン、バー、職場や
公共の施設でも禁煙になるとの事。もちろん州によって、制限は
違うようですが、ますます喫煙者は肩身が狭くなってきますね!

首都のベルンでは、基本的にレストランなどでは禁煙。しかし
駅などにあるカフェでは、吹き抜けで外に繋がってる場所では
喫煙OKとなっていて、朝の通勤時間には、コーヒーを飲みながら
一本吸って一息喫茶店してる人々を見かけます。

2007年の経済協力開発機構(OECD)のリポートによると、日本の喫煙率は
世界で5番目! おまけに10人に3人が毎日喫煙とのこと・・・
スイスも負けずの8位exclamation×2 でもこの禁煙活動で、この先減ることは確実ですね。
ちなみに上位3国は、ギリシャ、トルコ、オランダとなっております。
ヨーロッパでもトルコ人はヘビースモーカーのイメージが強いそうなので当たってますね!

女性の喫煙者を良く見かけるスイス。それも若年層がかなり高い事は
知られています。残念なのは、妊婦が煙草を吸ってる姿を数回
見かけたこと。最初見た時は、かなりショックでしたが、
これだけは止めてもらいものです・・・ふらふら

日本もスイスのように、多額の税金を煙草にかけ、金額を上げれば
喫煙率も下がるのでしょうか?ちなみに私も喫煙者ですが、一箱、
約600円ぐらい払っています。
年間いくら払っているか知りたくないですねー!




posted by 海苔子 on 2009年10月29日 | Comment(1) | TrackBack(0) | 禁煙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。