スイスでクリスマスディナー


スイスは本日クリスマスぴかぴか(新しい) 日本のお正月と同じく、この日は
スイス人にとって特別の聖なる日です。昨日のイブから、買物は済ませ
夜のミサか今朝のミサに参加している人が多いようです。

私の義理の家族は都合上、昨日のイブに家族全員で食事会をしました。
メニューは「フォンデュ・シノワ」レストラン
フォンデューは鍋の中でワインとチーズを溶かして、パンで食べる・・
のは日本人の中で知られていますね。

しかしフォンデュ・シノワ(シノワはフランス語で中国って意味)
はチーズの代わりにブイヨンスープ。ちょっと説明しますね!


Photo-0335.jpg

上のような鍋に香味野菜を入れて暖めます。
そして一口大のお肉を用意。

Photo-0333.jpg

それぞれ自分のプレートに入れたら、細長いスティックに刺し、
鍋の中へ・・・・バッド(下向き矢印)

Photo-0334.jpg

鍋の周りにはさまざまなソース、フルーツがあります。
それに付けて食します!
ソースは生クリームベースなので、私は少し取って食べましたが、
美味しかったです。わーい(嬉しい顔)

食事も美味しかったですが、やはり家族団欒で食べるのが一番ですね!





posted by 海苔子 on 2009年12月25日 | Comment(2) | TrackBack(0) | スイスのクリスマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。